2018年10月6日 小金井、普天間、ハワイ、文化庁、八重山、ニッポン放送

2018年10月6日の25件の記事を観察しました。収集した新聞各社の報道を読むと、きょう、スイング、市議会、小金井、八重山、逆戻り、博物館、浮き彫り、ハワイ、文化庁、ニッポン放送、お披露目、普天間、見送り、ジャズ、電磁波、などの文字が散見されました。25件の記事URLは以下の通りです。
佐竹敬久知事は5日、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場が配備候補地の迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」(地上イージス)の配備計画を巡り県議会で「この程度のことで政治生命を懸けるとか大げさなことは考えていない」などと答弁したことについて「(質問した議員に対して)短気が出てしまった。
秋田魁新報2018/10/6秋田
福田元首相は「(日本が)戦争をしてはいけない国になったのは、70年前の憲法の基本精神だろう」と述べ、不戦を明記した憲法は世界でも珍しいと説明。「憲法を改正するならば、政府が不戦の立場をきちんと示した上で行ってほしい」と自民党が目指す9条の改正に注文を付けた。
上毛新聞2018/10/6群馬
太平洋戦争末期の1945年2月に群馬県邑楽町秋妻地区に米軍の爆撃機「B29」2機が墜落した際の写真が、同町藤川の相場一夫さん(71)方で新たに見つかった。墜落当日の夕方、相場さんの父で元邑楽町長の定利さん(故人)が撮影したとみられる。
上毛新聞2018/10/6群馬
紛争地での性暴力は国際人道法で禁止されており、戦争犯罪と見なされる。2人への授賞は世界のどこであっても、性暴力を許さないという強いメッセージである。内戦が続くコンゴでは豊富な鉱物資源を支配しようと武装勢力が割拠する。
北海道新聞2018/10/6北海道
会談では、非核化に向けて、北朝鮮に対する国連安全保障理事会の制裁決議の完全な履行が必要との考えを改めて確認した。
北海道新聞2018/10/6北海道
【厚真】陸上自衛隊第7師団(千歳市)は6日、胆振東部地震で大きな被害を受けた胆振管内厚真町の中心部で終了式を開いた。5日に入浴・救護支援を終えた第7後方支援連隊約100人が、町民たちの見送りを受けて、撤収した。
北海道新聞2018/10/6北海道
会津には戊辰戦争で敵対した萩に複雑な思いを抱える人もいるが、百五十年の節目を機に新たな交流を始める。両JAが数年間にわたり農を通じて紡いできた絆が、会津と萩の未来を照らす。 協定に基づき、両JAの関係者が互いに直売所を訪問し、会津特産のキュウリやトマト、アスパラガス、萩特産の夏ミカンなどのかんきつ類、スイカ、海産物などを販売する。
福島民報2018/10/6福島
本県からは戊辰戦争で激戦地となった会津若松、二本松、白河各市の人気ラーメン店などがタッグを組んで誕生した「ふくしま戊辰の絆ラーメン」が参加しており、「京都醤油ラーメン」(京都ラーメンたかばし)、「吟醸醤油鯛煮干らーめん」(八甲田食堂)など計7店が出店している。
福島民友新聞2018/10/6福島
本県からは戊辰戦争で激戦地となった会津若松、二本松、白河各市の人気ラーメン店などがタッグを組んで誕生した「ふくしま戊辰の絆ラーメン」が参加しており、「京都醤油ラーメン」(京都ラーメンたかばし)、「吟醸醤油鯛煮干らーめん」(八甲田食堂)など計7店が出店している。
福島民友新聞2018/10/6福島
戦後の米軍駐留を契機に根付いたジャズ文化を継承していこうと、1993年に始まった。現在は14万人超の来場者でにぎわう国内屈指のジャズの祭典に成長した。屋外会場の「運河パーク」のステージでは買い物客らが足を止め、横浜ランドマークタワーなど高層ビル群の風景とジャズの音色を楽しんだ。
神奈川新聞2018/10/6神奈川
戦争や紛争で常に犠牲になるのが、無垢(むく)で、抵抗のすべもない女性や子どもたちだ。人権を踏みにじる性暴力の根絶と被害救済を、ノーベル賞が国際社会に求めた。ことしのノーベル平和賞に、アフリカ中部コンゴ(旧ザイール)の武力紛争で性被害を受けた女性の治療に尽くしてきた産婦人科の男性医師、デニ・ムクウェゲ氏と、過激派組織「イスラム国」(IS)に性奴隷として捉えられた経験を明かし、性犯罪撲滅を訴えてきたナディア・ムラドさんが選ばれた。
高知新聞2018/10/6高知
会場の熊本城は西南戦争で干城が薩摩軍から死守した地。「干城の魅力の再発見を」と一座。
高知新聞2018/10/6高知
戦争がもたらした多大な犠牲は、教育勅語による教育の帰結ともいえる。教育勅語は日本国憲法の国民主権とは相いれない。万一、国が非常事態に直面すれば命をかけて皇室を守りなさい、という文言が教育勅語にはある。
京都新聞2018/10/6京都
東京都小金井市議会で5日、米軍普天間飛行場の県外・国外移転を国民全体で議論し、公正で民主的な手続きを経て決定することを求める意見書の提案が見送られたことについて、意見書の議決を願っていた陳情提出者らからは、批判や落胆の声が上がった。
琉球新報2018/10/6沖縄
◇◇◇共産党の米軍基地問題と沖縄の普天間基地、辺野古新基地建設についての態度は、在日米軍基地の全面撤去、基地のない平和な日本を目指す、そして普天間基地の即時閉鎖・無条件撤去、辺野古新基地建設を許さないというものだ。
琉球新報2018/10/6沖縄
【東京】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の中止を掲げ、国内全体での議論を訴える陳情を採択した東京都の小金井市議会は5日の本会議で、陳情に伴う意見書の提案を見送った。陳情に賛成していた共産党会派が賛意を翻し、意見書に賛成しない意向を示した。
琉球新報2018/10/6沖縄
優秀賞は2作品で、米軍統治下の沖縄で抵抗運動の象徴だった政治家、瀬長亀次郎の半生を追ったTBSテレビ製作の「米軍が最も恐れた男その名は、カメジロー」と、音楽家坂本龍一さんに密着した米国の製作会社SKMTDOC,LLCの「RyuichiSakamoto:CODA」を選んだ。
琉球新報2018/10/6沖縄
…………………………………………………ハワイ移民の戦争体験などを紹介するパネルを見る来場者=5日、那覇市久茂地のタイムスビル。
沖縄タイムス2018/10/6沖縄
教育勅語は、戦争という誤った方向に突き進んだ時代の「負の遺産」だ。親孝行や家族愛を説くのなら、わざわざ教育勅語を持ち出すまでもなく、適切な教材はいくらでもある。戦前に逆戻りしたいのだろうか。
琉球新報2018/10/6沖縄
東京都石垣市、宮古島にして、米軍基地もそちらの方に移動してもらってしっかり守る」などと発言した。同放送は毎週月~金曜(午前6時~8時)のニュース情報番組のコーナーの一部。全国21局ネットで以前はラジオ沖縄でも放送されていたが、現在は県内で放送していない。
沖縄タイムス2018/10/6沖縄
佐賀市議会(武藤恭博議長、36人)は5日、佐賀空港への自衛隊機オスプレイ配備計画を山口祥義知事が容認したことについて、撤回を求める意見書を賛成6人、反対28人(欠席1人)の賛成少数で否決した。共産党と社会市民クラブの4人の議員が意見書を提出した。
佐賀新聞2018/10/6佐賀
戊辰戦争に従軍した鳥取藩付属農兵隊「山国隊」の衣装など資料を眺める来場者幕末の鳥取藩の動きを紹介する特別展「鳥取の明治維新」が鳥取市上町の市歴史博物館で開かれ歴史ファンらを楽しませている。手紙や絵図など約100点を展示。
山陰中央新報2018/10/6島根
戊辰戦争に従軍した鳥取藩付属農兵隊「山国隊」の衣装など資料を眺める来場者幕末の鳥取藩の動きを紹介する特別展「鳥取の明治維新」が鳥取市上町の市歴史博物館で開かれ歴史ファンらを楽しませている。手紙や絵図など約100点を展示。
山陰中央新報2018/10/6鳥取
戊辰(ぼしん)戦争時に一度途絶えた後、復活と衰退の歴史を繰り返し「幻の織物」とも称されたが、1985(昭和60)年、本格的な復活を目指す有志が同協会を組織。現在の織り手は3人で、1日15センチほどの長さしか織りが進まない手間のかかる作業のため、作る商品は小物にとどまっていた。
山形新聞2018/10/6山形
...つみ演習場(萩市、阿武町)への地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画を巡り、県は5日、防衛省に送付した3回目の照会文書に対する回答があったと発表した。回答は4日付。 防衛省の回答によると、むつみ演習場が配備地として不適となった場合の候補地の検討について、「今後の地質・測量調査や電波環境調査などの結果、仮にむつみ演習場が不適となった場合に備えて実施する...
山口新聞2018/10/6山口