2019年9月9日 辺野古

2019年9月9日の8件のマスコミ報道を確認しました。この日に見つかった報道の言葉は、にぎわい、辺野古、さい銭、市議会、ブロック、などのフレーズが目に止まりました。8の記事へのリンクを参考までに書いておきます。
横手市議会9月定例会は9日、総務文教委員会を開き、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する計画に反対の意見を表明するよう求める陳情を採択した。
秋田魁新報2019/9/9秋田
秋晴れの下、空自や米軍の航空機による飛行展示が行われ、観客たちはエンジンの爆音が鳴り響く中、カメラやスマートフォンを上空に向け夢中で機影を追った。
東奥日報2019/9/9青森
三沢基地航空祭は8日、行われ、航空自衛隊松島基地(宮城県)の曲技飛行部隊ブルーインパルスや三沢基地のF2戦闘機などが大空で軽やかな飛行を繰り広げた。
デーリー東北2019/9/9青森
道は9日、航空自衛隊が11日から千歳基地で始めるオーストラリア空軍との共同訓練について、安全管理の徹底を求める要請書を北海道防衛局に提出した。道の佐々木誠也危機管理監が道防衛局の諏訪匡志企画部長を訪ね、「事故防止と規律の維持に万全を期し、道民の生活に不安や支障を与えることがないよう、最大限の配慮をお願いする」とする要請書を手渡した。
北海道新聞2019/9/9北海道
日ロ両政府は9日、安全保障に関する外務次官級協議を東京都内で開いた。日本側は森健良外務審議官、ロシア側はモルグロフ外務次官が出席。日本が導入を計画する米国製の地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」などについて議論したとみられる。
北海道新聞2019/9/9北海道
海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋市)で9日午後に予定した、米軍岩国基地(山口県)所属KC130空中給油機の訓練は、米軍の運用上の都合で中止となった。九州防衛局から同日、市に連絡があった。
南日本新聞2019/9/9鹿児島
陸上自衛隊第50普通科連隊(香南市香我美町)は9日、5月に高知県南国市内の神社でさい銭4千円を盗んだ窃盗容疑で逮捕された男性陸士長(23)を、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
高知新聞2019/9/9高知
米軍キャンプ・シュワブのゲート前では、土砂を運ぶダンプが列をつくり基地内に入った。抗議のため集まった市民らは「新基地建設はやめろ」などとシュプレヒコールを上げた。
沖縄タイムス2019/9/9沖縄