2019年10月1日 スコットランド、アルプス、サモア、木更津、普天間

2019年10月1日の11件の新聞記事を収集しました。この日に見た紙面やネットでは、ヒストリカ、普天間、県議会、スコットランド、サモア、アルプス、オスプレイ、贈収賄、自動車、援海自、木更津、といったワードが見出しに使われていました。11個のコンテンツURLを記録しておきますね。
9月秋田県議会は3、4の両日、予算特別委員会の総括審査を行う。
秋田魁新報2019/10/1秋田
木更津市は30日、陸上自衛隊木更津駐屯地への垂直離着陸輸送機「オスプレイ」の暫定配備計画に関し、配備期間や安全性などの説明を求めた質問書を防衛省に送付した。これまでの住民説明会で出た疑問をまとめたもので、県も同日付で、同様の質問書を提出した。
東京新聞2019/10/1千葉
陸上自衛隊福島駐屯地は30日、部下の男性隊員を暴行しけがを負わせたとして、第11施設群の20代男性3等陸曹を停職7日の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。また、3曹がけがを負わせたと知りながら、上司への報告を怠ったとして、同施設群の40代の男性1等陸尉を減給1カ月(30分の1)の懲戒処分にした。
福島民友新聞2019/10/1福島
「アンセムは独立戦争での兵士の活躍を歌った曲。民族の伝統とプライドが込められているんだ」と胸を張った。対するサモア代表は、大きな声を張り上げながら胸や太ももを拳でたたくシバタウで、自らを奮い立たせた。
神戸新聞2019/10/1兵庫
海上自衛隊の食料納品業務で便宜を図った見返りに接待を受けたとして、横浜地検は30日、海自横須賀造修補給所の2等海曹(47)を収賄の罪で、同市の食料品製造卸売会社「明食」社長(52)を贈賄の罪でそれ。
神奈川新聞2019/10/1神奈川
住宅街のごみ集積所と住宅の車庫で立て続けに放火したとして、建造物等以外放火と器物損壊の罪に問われた海上自衛隊の元3等海曹の被告(30)の判決公判が1日、横浜地裁であった。
神奈川新聞2019/10/1神奈川
また京都は戦前からアニメ製作の歴史があり、26日に上映する「煙突屋ペロー」は、同志社大の学生らのグループが1930年に作り、戦争の愚かさを描く内容。京都で絵画を学んだ「日本アニメーションの父」政岡憲三の「くもとちゅうりっぷ」(43年)や、京都の時代劇スタッフが移籍して作品作りに加わった東映動画(現東映アニメーション)の作品「少年猿飛佐助」「わんわん忠臣蔵」も上映する。
京都新聞2019/10/1京都
陸上自衛隊松本駐屯地(松本市)第一三普通科連隊の隊員八人が、前身の歩兵五〇聯隊(れんたい)が一九一七(大正六)年に実施したアルプス踏破訓練を約百年ぶりに再現した。「山岳連隊」として四泊五日で北アルプス百二十五キロを踏破する訓練に臨み、三十日に全員が無事に駐屯地に帰還した。
中日新聞2019/10/1長野
宜野湾市の米軍普天間飛行場に垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが配備されてから1日で7年となる。航空機騒音規制措置(騒音防止協定)に基づく規制時間(午後10時から翌午前6時)に違反する全体の離着陸のうちオスプレイが占める割合は、2017年度から徐々に増加している。
琉球新報2019/10/1沖縄
29日に来県した河野太郎防衛相は30日、米軍キャンプ瑞慶覧で在沖米軍トップのステーシー・クラーディー在沖米四軍調整官と面談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を着実に実施する方針を伝えた。防衛省によると、河野氏が日米同盟強化に向けて努力したいと述べ、クラーディー四軍調整官は同意した。
琉球新報2019/10/1沖縄
県議会は30日、一般質問があり、藤本一規(共産党)、坂本心次、国本卓也、山手康弘(以上自民党)の4氏が米軍岩国基地問題やコンビナート企業の連携、障害者雇用の促進、やまぐち森林づくり県民税などを取り上げた。
山口新聞2019/10/1山口