2020年4月16日 ねぷた、県議会、まつり、キネマ、イベント、コロナ

2020年4月16日の9件のマスコミ報道を分析しました。新聞各社の報道では、ねぷた、県議会、まつり、キネマ、イベント、コロナ、などの単語をみつけることができました。9件の記事へのリンクをスクラップしておきますね。
>>今年1月31日、東京・市谷の防衛省。河野太郎防衛相と向き合った佐竹敬久知事はこう語った。地上配備型迎撃システム「イージ。
秋田魁新報2020/4/16秋田
合同運行の記録が残る1914年以降、全日程が中止になるのは戦争の影響を受けた1937〜45年以来となる。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、運営委員会が決定した。市や弘前観光コンベンション協会など5団体による運営委が3月以降、検討を重ねてきた。
河北新報2020/4/16青森
陸上自衛隊北部方面総監に15日付で着任した前田忠男陸将(56)は16日、北部方面総監部(札幌)で記者会見した。道内の演習場が「訓練道場」と位置づけられ、道外部隊や米軍による活用が進められていることについて「地元住民に不安を与えないよう、しっかり説明していく」と述べた。
北海道新聞2020/4/16北海道
県議会米軍基地関係特別委員会の仲宗根悟委員長は16日、県議会で米軍普天間飛行場から有害物質PFOSを含む泡消火剤が流出・飛散した事故について抗議する声明を発表した。声明発表は同日、委員会が全会一致で決めた。
琉球新報2020/4/16沖縄
米軍基地返還後の跡地利用を検討する内閣府の有識者会議による第1次提言が次期沖縄振興計画の議論の参考となる可能性については、「極めて大きな参考になると思う。このご意見を地元も入れて一緒に考えていきたい」と肯定的な見方を示した。
沖縄タイムス2020/4/16沖縄
そのほか米軍嘉手納基地内の3人がいる。玉城デニー知事は「わずか5日間で感染者が2倍近くになった。3分の1が濃厚接触によるもので、家族への感染も目立つ」と指摘した。
琉球新報2020/4/16沖縄
がんで闘病中のやせた体を押して「映画は過去の歴史を変えることはできないが、未来の歴史を変えることはできる」と静かだが、りんと語った▼さらに「過去の戦争の歴史を未来の平和の歴史に変える力は何をおいても表現。
琉球新報2020/4/16沖縄
...ンライズパーク補助競技場)26日(日)▷第32回県高校バドミントン春季大会(佐賀市の旭学園体育館)▷陸上自衛隊西部方面音楽隊巡回演奏会in佐賀(佐賀市文化会館)▷小城歩こう会4月例会(小城市の一本松古墳周辺)▷春の普茶料理食事会(小城市の小城公民館晴田支館)▷普茶料理食事会(小城公民館晴田支館)▷プレママ&パパサロン(佐賀市の子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」)29日(水・祝)▷第9回唐津やきも...
佐賀新聞2020/4/16佐賀
今年、市制施行五十周年の節目を迎える同市は、市域の東部を占める米軍横田基地とともに歩んできたともいえる。課題を探った。(布施谷航)市が市内二カ所で測定している同基地の軍用機の離着陸に伴う騒音調査。
東京新聞2020/4/16東京