2020年4月22日 辺野古、宜野湾、普天間

2020年4月22日の13件のマスコミ報道を観察しました。新聞各社の報道では、県議会、ドライブ、立ち入り、新幹線、コロナ、宜野湾、キャンプ、薬きょう、普天間、パンク、取り下げ、辺野古、トラック、イベント、などの表現が目に止まりました。13件の記事URLは以下の通りです。
防衛省は、秋田市などが候補地となっている地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備を巡り、外部の専門業者に委託した東北地方での再調査の期間を4月30日までから5月末までに再び延長する方針を固。
秋田魁新報2020/4/22秋田
新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、相模原市は21日、在日米陸軍キャンプ座間(座間、相模原市)でこれまでに、米軍人の家族1人と日本人従業員5人の計6人が感染した、と発表した。
神奈川新聞2020/4/22神奈川
インターネット通販大手の楽天が検査キットなどを提供し、災害派遣要請を受けた陸上自衛隊が仮設テントを設置するなどして運用面を支援した。
河北新報2020/4/22宮城
【宜野湾】米軍普天間飛行場から発がん性が指摘されている有機フッ素化合物PFOS(ピーフォス)を含む泡消火剤が流出した問題で、国と県、宜野湾市の3者は21日、基地内への立ち入り調査を実施した。国と県、米軍が基地内3地点で水をサンプル採取した。
琉球新報2020/4/22沖縄
コロナウイルスとの闘いを戦争になぞらえる発言をあちこちで聞くようになった。安倍晋三首相もジャーナリスト田原総一朗氏との面談で「第3次世界大戦」という言葉を口にしたという▼対象地域が全国に広がった緊急事態宣言とも相まって異様な空気を肌で感じる。
琉球新報2020/4/22沖縄
沖縄署によると、県道29号を走っていた米軍トラックが左折して県道81号に進入した際、荷台に積んだ空の薬きょうを大量に落下させた。トラックの後続を走っていた車1台が落ちた薬きょうを踏み、前輪がパンクした。
琉球新報2020/4/22沖縄
米軍用地の地主らでつくる沖縄市軍用地等地主会が今月7日に同市の市軍用地主会館で開いた役員会会議で、感染者から複数に広がったものとみられる。会議に参加し感染が確認された70代男性は本紙取材に「せきをするたびに、これまでに体験したことがないくらいの激痛が体の節々に走る」と厳しい病状を語った。
琉球新報2020/4/22沖縄
公務員は航空自衛隊(那覇基地)という。 県内では4月に入り感染者が急増しており、16日は県内で初めての死者が発生したことを発表、19日も2人の死亡が確認された。全体の約半数が感染経路の追えない症例となっており、市中感染が広がっている。
沖縄タイムス2020/4/22沖縄
◆渡具知武豊名護市長【名護】名護市辺野古の新基地建設に向け防衛省が県に設計変更を申請したことを受け、名護市の渡具知武豊市長は「申請は公有水面埋立法に基づくものだと認識しており、承認権者である知事において適正に審査などの手続きがなされると考える」とコメントした。
琉球新報2020/4/22沖縄
「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」と県選出の野党国会議員でつくる「うりずんの会」のメンバーは21日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り、沖縄防衛局が軟弱地盤の改良工事を盛り込む設計変更を県に申請したことを受け、設計変更を取り下げるよう要求し防衛局に抗議した。
琉球新報2020/4/22沖縄
主に佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画を審議し、国営諫早湾干拓事業の開門問題を含む有明海再生も議論する。前年度は「佐賀空港・新幹線問題等」「有明玄海・原子力安全対策等」「スポーツ振興対策等」の3特別委を設置していた。
佐賀新聞2020/4/22佐賀
...(佐賀市の日本棋院佐賀中央支部)=延期▷第32回県高校バドミントン春季大会(佐賀市の旭学園体育館)▷陸上自衛隊西部方面音楽隊巡回演奏会in佐賀(佐賀市文化会館)▷小城歩こう会4月例会(小城市の一本松古墳周辺)▷春の普茶料理食事会(小城市の小城公民館晴田支館)▷普茶料理食事会(小城公民館晴田支館)▷プレママ&パパサロン(佐賀市の子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」)27日(月)▷デリシャスMonda...
佐賀新聞2020/4/22佐賀
...(佐賀市の日本棋院佐賀中央支部)=延期▷第32回県高校バドミントン春季大会(佐賀市の旭学園体育館)▷陸上自衛隊西部方面音楽隊巡回演奏会in佐賀(佐賀市文化会館)▷小城歩こう会4月例会(小城市の一本松古墳周辺)▷春の普茶料理食事会(小城市の小城公民館晴田支館)▷普茶料理食事会(小城公民館晴田支館)▷プレママ&パパサロン(佐賀市の子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」)27日(月)▷デリシャスMonda...
佐賀新聞2020/4/22佐賀