2020年3月4日 シリア

2020年3月4日の7件のマスコミ報道などを確認しました。この日確認した報道では、泣き寝入り、まつり、シリア、同窓会、ライオン、などのコトバが散見されました。7個のコンテンツURLを記録しておきますね。
シリア内戦で隣国トルコに逃れた家族に密着取材した写真家小松由佳さん(37)=秋田市出身、東京都八王子市住=の作品展「シリア難民の肖像」が、津市のアートギャラリー「ボルボックス」で開かれている。
秋田魁新報2020/3/4秋田
動物をモチーフにした青銅作品を多く手掛けたが、太平洋戦争中の金属供出で撤去されて現存する作品は少ない。作品展は「古三田青磁・三田焼研究保存会」が企画し、天岡にまつわる9点を用意。三田青磁のカメや牛は緑色につやめき、ブロンズ製のカエルは皮膚の質感まで写実的に捉える。
神戸新聞2020/3/4兵庫
海上自衛隊舞鶴地方総監部は4日、会員制交流サイト(SNS)上に部隊の行動などに関する情報を投稿したとして、護衛艦「ひゅうが」の40代男性1等海曹を停職6日の懲戒処分にした、と発表した。総監部によると、1等海曹は2018年12月から19年3月まで、業務に関する大まかな航跡図や、格納庫、寝室など艦内の写真、訓練の感想をツイッターに約10回投稿した。
京都新聞2020/3/4京都
戦争の悲惨さを伝えたい―。宮崎市青島西2丁目の金丸鋼造さん(87)は県内の学校などで、太平洋戦争後期に沖縄を出港した学童疎開船「対馬丸」が、米潜水艦に撃沈された事件について伝え続けている。惨禍を生き。
宮崎日日新聞2020/3/4宮崎
[Re婚の先に親は子は](15)国際カップルの現状(上)多くの米軍基地の存在を背景に日本人妻と米国人夫の国際結婚が多い沖縄では、関係が破綻すると、日本人同士とは違った国事情に直面する当事者が少なくない。
沖縄タイムス2020/3/4沖縄
中山さんは「75年前は激しい戦争のあった場所。平和っていいですね」と優しく語り掛けた。白梅之塔でのひなまつり会が始まったのは1989年。
琉球新報2020/3/4沖縄
石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を巡り、石垣市議会が2日、市提案の沖縄防衛局への市有地売却議案を、賛成11、反対9、退席1の賛成多数で可決した。配備計画予定地の半分近くを占める市有地が提供されることになる。
琉球新報2020/3/4沖縄