2020年8月12日 マリアナ、鹿児島、瀬戸内

2020年8月12日の1件のメディアの記事を確認しました。収集した新聞各社の報道を読むと、鹿児島、瀬戸内、マリアナ、のような言葉が使われていました。1の記事へのリンクを参考までに書いておきます。
太平洋戦争中、マリアナ諸島で20歳で戦死した旧日本兵の西田保さん=瀬戸内町加計呂麻島出身=に宛てた家族の手紙が11日、弟の俊男さん(91)=同町於斉=に返還された。元米兵が米国に持ち帰ったとみられ、米兵の家族が保管していた。
南日本新聞2020/8/12鹿児島