2020年8月28日 自衛隊、北方領土、オキナワンロック、武庫川線、キッズゲルニカ

2020年8月28日の30件の報道を確認しました。スクラップしたマスコミの記事などに目を通したところ、武庫川線、苦しみ、ちゃん、自衛隊、シベリア、美術館、キッズゲルニカ、オキナワンロック、コロナ、裁判所、北方領土、投げ銭、飛行機、佐世保、幕切れ、小中学生、レンジ、県知事、コメント、オレンジ、民主党、という熟語などが使われていました。30個のコンテンツURLを記録しておきますね。
歴代最長の在任期間となった安倍首相の功績について、第一に外交・安全保障を挙げ、トランプ大統領と共に強固な日米関係を築いたなどと高く評価。安倍政権が進めた「アベノミクス」も功績として挙げた。次期首相に期待することについては、安倍政権の進めてきた外交、安全保障政策を引き継いで、同盟国と関係を深めるリーダーが望ましいとした。
千葉日報2020/8/28千葉
愛媛県松山市南梅本町の陸上自衛隊松山駐屯地は28日、同所で中部方面特科隊による大砲の訓練を公開した。若手隊員がきびきびした動きで夏場に鍛錬してきた技術を披露した。  &n。
愛媛新聞2020/8/28愛媛
愛媛県松山市南梅本町の陸上自衛隊松山駐屯地は28日、同所で中部方面特科隊による大砲の訓練を公開した。若手隊員がきびきびした動きで夏場に鍛錬してきた技術を披露した。
愛媛新聞2020/8/28愛媛
施設は、太平洋戦争末期に掘られた飛行機地下工場跡で、竹下政権のふるさと創生事業交付金の一部を基に市が建設した。地球回廊を巡っては、当時、市が交付金の活用方法を市民から募り、1993年に建設した。全長200メートルの壕(ごう)にパネルなどを展示、地球の誕生からの歴史を紹介している。
岐阜新聞2020/8/28岐阜
【恵庭】市相生町の田村誠次郎さん(96)は、戦後3年間シベリアに抑留され、帰国後は抑留に関する資料を集め、抑留者が描いた50枚以上の絵などをもとに講演会などで戦争の残酷さを伝えてきた。新型コロナウイルスの感染が拡大し、自身が高齢になる中、資料を自分で活用することは難しいと考え、恵庭市遺族会に寄贈した。
北海道新聞2020/8/28北海道
2018年には四島返還から2島返還を軸とした交渉にかじを切ったが、歴史認識や安全保障問題を巡る日ロの溝は埋まらず、領土交渉は完全に行き詰まった。首相が7年8カ月にわたり、政治的資源を費やしてきた対ロ外交が不発に終わったという厳しい現実は、次期政権の外交戦略にも大きな影響を与える。
北海道新聞2020/8/28北海道
防衛省は28日、自衛隊などが管理する火薬庫1401棟のうち27棟で、火薬類取締法に基づき、周辺建物との間に必要な「保安距離」が不足していたと発表した。道内は航空自衛隊の網走分屯基地(網走市)、根室分屯基地(根室市)の計2棟。
北海道新聞2020/8/28北海道
【天塩】陸上自衛隊北部方面隊(総監部・札幌)の全4師団・旅団が参加する実動演習で、上陸してきた水陸両用車を迎撃する訓練が28日、留萌管内天塩町の天塩訓練場周辺で行われ、報道機関に公開された。本年度の演習は、南西諸島での緊張が高まっていることから、北部方面隊として初めて、島しょ部防衛を想定して行われている。
北海道新聞2020/8/28北海道
今はなき珍しい設備は“戦争の落とし子”といえる物語を持つ。1930(昭和5)年ごろ、武庫川河口付近で、海軍向け戦闘機「紫電改」の製造で知られる川西航空機が操業を始めた。海軍管理工場に指定されて規模が拡大。
神戸新聞2020/8/28兵庫
京都府舞鶴市泉源寺の海上自衛隊舞鶴教育隊で27日、一般海曹候補生と練習員課程の修業式があった。366人が海上自衛官の基礎を学び、全国の部隊に巣立った。修業者は男性328人、女性38人で18~32歳。
京都新聞2020/8/28京都
第2次安倍政権下で衆院議長を務めた伊吹文明議員(京都1区)は28日、安倍晋三首相の辞任表明を受けて京都新聞社の取材に応じ、「旧民主党政権の下で混乱した日本の外交や経済、安全保障分野を立て直した点は評価できる」と総括。
京都新聞2020/8/28京都
米軍機による長崎への原爆投下から75年を迎えた9日、宮城県の塩釜市杉村惇美術館で、戦争被害や平和について学ぶイベント「しあわせのまるを描こう」(長崎の語り部から学ぶ会主催)が開かれた。長崎市の小中学生が平和をテーマに描いた「キッズゲルニカ」の絵などを展示し、平和の尊さなどを改めて訴えた。
河北新報2020/8/28宮城
戊辰戦争で処刑された仙台藩重臣坂英力の五男として生まれた幼年時代から、軍医を経て46歳で塩釜で開業し、地域医療に尽力した晩年までの記述に半分を割いた。家族にも焦点を当て、定義に影響を与えた医師で次兄の琢治のほか、母や姉、妻との関わりを掘り下げた。
河北新報2020/8/28宮城
長崎県佐世保市崎辺町の海上自衛隊佐世保教育隊で27日、第15期一般海曹候補生課程と第376期練習員課程の修業式が開かれ、計383人が自衛官としての決意を新たにした。4月に入隊。水泳や持久走、射撃などの訓練を通し、自衛官としての基礎的な知識や体力を身に付けてきた。
長崎新聞2020/8/28長崎
米軍関係はキャンプ・マクトリアス、キャンプ・キンザー、米陸軍トリイ通信施設でそれぞれ1人の感染が確認され、累計372人となった。
琉球新報2020/8/28沖縄
直後にコロナの新規感染者が69日ぶりに確認され、米軍内での感染も広がった。1カ月の売り上げは例年に比べ15%ほど下がり「ほとんど赤字状態」という。それでも、経営者でステージにも立つ古堅喬さん(69)は「今は苦しい。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
石川署は27日、金武町のアパートに侵入したとして、米軍キャンプ・ハンセン所属の三等陸曹兵の女(25)を住居侵入の疑いで緊急逮捕した。「家には行っていない」と容疑を否認している。逮捕容疑は27日午前1時15分ごろ、金武町の知人女性が住むアパートに押し掛け、無理やり家の中に侵入した疑い。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
開会中の那覇港管理組合議会(議長・島尻忠明県議)の仲村家治県議ら議員有志は28日の議会で、国や県、那覇、浦添の両市などに対して米軍那覇港湾施設(那覇軍港)の早期移設実現を求める要請決議案を提案する。決議案は保守系議員らの賛成多数で可決される見通しだ。
琉球新報2020/8/28沖縄
石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票を巡る義務付け訴訟で那覇地裁は27日、石垣市長に投票実施を求めた原告の訴えを却下した。市長に住民投票の実施義務があるのかといった重要な争点への判断は一切示さず、「入り口」論で逃げたとしか言いようがない。
琉球新報2020/8/28沖縄
石垣市の陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票の実施を求めた訴訟の判決で那覇地裁は27日、争点だった市長の実施義務に関する判断は示さず、訴訟要件を盾に門前払いとした。原告弁護団や市民らは憤りの声を上げる一方、「実施義務がないと否定された訳ではない。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
一方、米軍普天間飛行場移設に伴い、安倍政権が民意を無視して名護市辺野古の新基地建設を強行してきたことに、「普天間の1日も早い危険性除去、早期閉鎖・返還について、対話によって解決を求めている県の姿勢とは相反する方向で、工事を進めているということについては大変遺憾に思うところだ」と語った。
琉球新報2020/8/28沖縄
その上で「米軍普天間飛行場の一日も早い危険性除去、早期の閉鎖返還について、対話によって解決を求めている県の姿勢とは相反する方向で、(辺野古の)工事を進めていることは大変遺憾だ」と述べた。次期政権には「一日も早く、普天間飛行場の危険性を除去するためには、辺野古の工事をただちに中止し、県と対話の場をつくって、真摯に協議に応じてほしい」と注文した。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
米軍関係ではキャンプ・フォスターで7人、キャンプ・コートニーで2人、キャンプ・シュワブで1人、嘉手納基地で1人の計11人の感染が確認された。累計は383人となった。 【琉球新報電子版】。
琉球新報2020/8/28沖縄
【石垣】石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票を巡る訴訟で、那覇地裁が原告の請求を却下する判決を出したことを受け、訴訟の被告となる石垣市の中山義隆市長は27日、「市の主張を全面的に認めてもらった」とのコメントを発表した。
琉球新報2020/8/28沖縄
【東京】在日米軍は26日、基地別の新型コロナウイルス感染者数をホームページで更新した。同日現在、17基地で計118人の米軍関係者の陽性が確認され、うち沖縄は9基地49人だった。7月の公表以来、感染者のいる基地数が最多となっている。
琉球新報2020/8/28沖縄
那覇港管理組合議会(島尻忠明議長)は28日、8月定例会最終本会議を開き、議員提案の米軍那覇港湾施設(那覇軍港)の早期移設を求める決議案を賛成5、反対4の賛成多数で可決した。自民党の仲村家治県議が提案した。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
米軍関係は11人。28日の新規陽性43人中、行政検査によって18人の感染が分かった。行政検査は214人に実施していた。
沖縄タイムス2020/8/28沖縄
...=衆院=【原口】佐賀〈あいさつ回り▽新型コロナウイルス対応〉【大串】佐賀〈街頭活動▽地域行事▽新型コロナウイルス対応〉【今村】東京〈党災害対策打ち合わせ会議▽新型コロナウイルス関連対応〉【古川】東京〈新型コロナウイルス対応〉京都〈新ビジョン議連well―being分科会京都視察〉帰佐【岩田】北海道〈陸上自衛隊天塩訓練場訓練視察〉帰佐=参院=【福岡】東京〈新型コロナウイルス関連打ち合わせ▽省庁説明〉【山下】佐賀〈新型コロナウイルス対応▽要望陳情対応〉(日程は変わることがあります)。
佐賀新聞2020/8/28佐賀
終戦間近の1945年7月19日、米軍の攻撃で一夜にして1500人以上の命が奪われた福井空襲。14歳だった大津市坂本3丁目の佐々木幸子さん(89)は福井市内で戦火に追われ、妹を亡くした。悲劇を話すことはほとんどなかったが、戦後75年を迎え「戦火を経験していない方や、次の世代の方々に伝えたい」と体験を語った。
京都新聞2020/8/28滋賀
米軍が米軍岩国基地に最新鋭ステルス戦闘機F35Bを追加配備する計画を巡り、県や岩国市などは27日、追加配備に伴う騒音や安全性、運用に関する疑問点を防衛省中国四国防衛局に文書で照会した。
山口新聞2020/8/28山口