2020年8月29日 アジア

2020年8月29日の25件の報道各社の記事などをチェックしました。にマスコミで報じられたニュースには、いかが、研究所、ゆがみ、アルミニウム、アジア、戸惑い、アベノミクス、などの文字をみつけることができました。25の記事へのリンクを参考までに書いておきました。
目玉政策の「アベノミクス」をはじめ外交や安全保障政策など、歴代最長となる在職期間中の政策を巡ってはさまざまな見方も。持病悪化による退陣を惜しむ声もあった。【コロナ対策】「びっくりした」。
上毛新聞2020/8/29群馬
防衛省は28日、高崎市吉井町馬庭にある陸上自衛隊吉井分屯地の吉井弾薬支処の火薬庫4棟について、施設外の周辺建物との間に設ける必要がある保安距離が不足していたと発表した。不足していた距離は10メートル未満が2棟、20メートル以上60メートル未満が2棟だった。
上毛新聞2020/8/29群馬
渡海紀三朗衆院議員(自民、兵庫10区)は「安全保障や外交のプラス面だけでなく、政治への信頼が揺らいだ面もあった」と振り返り、「新政権はもう少し謙虚に国民の声に耳を傾けなければ」と課題を挙げた。自民党兵庫県連幹事長の石川憲幸県議は、次期政権について「コロナで疲弊する地方の声を受けとめてもらいたい」と注文した。
神戸新聞2020/8/29兵庫
集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法への世論の反対も根強い。さまざまなゆがみも生んだ安倍1強政治。その総括が求められる。
高知新聞2020/8/29高知
安倍政権への評価は「退陣を発表したばかりで、そういうことを言うときではない」としつつ「安全保障法制は今でも違憲の疑いが濃いと思う。森友・加計問題は霞ケ関の信頼を失わせるものだった」と語った。野党で新党結成が進む中での辞任の表明は「新総理になれば解散すると思うので野党の力を示したい。
伊勢新聞2020/8/29三重
陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)が候補地に浮上し、その後撤回された地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画を引き合いに「内閣主導は良い面もあったが、弊害もあった」と功罪を指摘した。仙台市の郡和子市長は、歴代最長の連続在職期間に触れ「安定性の一方、ある意味で緊張感がなくなった。
河北新報2020/8/29宮城
仙台経済同友会代表幹事の大山健太郎アイリスオーヤマ会長も「経済や安全保障、外交で日本の存在感を高めた」と功績を語る。今後については「コロナ下で政治的空白をなくすためにも後任者をスムーズに決めてほしい」と求める。
河北新報2020/8/29宮城
改憲や安全保障といったテーマでの積極発言に比べ、身近な生活に関わる事柄へのメッセージ性はどうだったか。長野駅前で遠足の自由行動中だった松本市の高校3年女子(17)は新型コロナ感染拡大で進学先を悩んでいるといい、「必要な移動もできなくなるような差別は駄目だとはっきり言ってほしかった」。
信濃毎日新聞2020/8/29長野
登戸研究所は太平洋戦争末期に伊那谷などに分散して疎開。同町には毒物の研究班が来ていたが、ほとんど記録が残されていない。研究会は分析結果が、今後さらに調査が進むきっかけになることを期待している。
信濃毎日新聞2020/8/29長野
陸上自衛隊対馬警備隊(長崎県対馬市厳原町)は、対馬の島の形に見立てたアナゴカツや、上島と下島を結ぶ万関橋をイメージした赤パプリカの素揚げなどを特製チキンカレーの上に添えた「対馬穴子カレー」を創作し、今年から陸自対馬駐屯地隊員食堂のメニューに取り入れている。
長崎新聞2020/8/29長崎
在任中、オスプレイなど米軍機の墜落のほか民間地への部品落下も相次いだ。辞意を表明した28日の会見は約1時間。自身の政策の成果や課題を語ったが「沖縄」に触れることはなかった。
沖縄タイムス2020/8/29沖縄
選考委員会(小宮山宏委員長)は、選考理由に「アジアを中心として地球規模の貧困や環境問題に取り組む日本のNGOの活動を長年にわたって支え、世界の平和と人間の安全保障の実現に貢献してきた功績がある」ことなどを挙げた。
琉球新報2020/8/29沖縄
だが、安倍政権が信任されたと強弁して、集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法、特定秘密保護法、「共謀罪」法を国民の根強い反対を無視して成立させてきた。長期政権のおごりは森友・加計問題、首相主催の「桜を見る会」の私物化疑惑に表れた。
琉球新報2020/8/29沖縄
米軍関係は嘉手納基地1人、キャンプ瑞慶覧7人、キャンプ・コートニー2人、キャンプ・シュワブ1人の計11人。県内累計感染者は2056人。米軍累計感染者は383人。
琉球新報2020/8/29沖縄
米軍関係の新規感染はキャンプ・フォスターなどで計11人だった。
沖縄タイムス2020/8/29沖縄
米軍関係では新たに11人が陽性だったとの報告があった。嘉手納基地5人、キャンプ・フォスター2人、普天間基地とキャンプ・コートニー、キャンプ・シュワブ、キャンプ・キンザーがそれぞれ1人だった。累計では394人となった。
琉球新報2020/8/29沖縄
米軍関係は11人。 29日の新規陽性31人中、行政検査によって12人の感染が分かった。行政検査は167人に実施していた。
沖縄タイムス2020/8/29沖縄
農業生産基盤の強化と、食糧安全保障を主軸にした政策の実現を望みたい」と求めた。
琉球新報2020/8/29沖縄
沖縄関連では米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設など、米軍や自衛隊基地建設を強行した。「期待した」「勝手だ」「戦前の空気」など、県民の評価は割れる。新基地建設が進む名護市。
琉球新報2020/8/29沖縄
【宮古・石垣】安倍政権下で陸上自衛隊配備計画が進んだ宮古島と石垣島では、首相の実績に対し対照的な声が上がった。ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会代表の仲里成繁さん(66)=農業=は近隣諸国との関係を挙げ「危機感だけをあおり、外交で問題解決しようとする努力が見えなかった」と指摘。
琉球新報2020/8/29沖縄
...オスプレイ反対討論集会▽あいさつ回り▽新型コロナウイルス対応〉【大串】佐賀〈葬儀参列▽国道204号唐房トンネル建設工事安全祈願祭▽新型コロナウイルス対応〉【今村】佐賀〈党鹿島市支部総会▽新型コロナウイルス関連対応〉【古川】佐賀〈国道204号唐房トンネル建設工事安全祈願式▽あいさつ回り▽税理士による古...
佐賀新聞2020/8/29佐賀
安倍政権下の2014年7月、防衛省が県に佐賀空港への配備を要請した自衛隊オスプレイ。計画に反対する「住民の会」の古賀初次会長(71)=佐賀市=は「国防を大義名分に多額の税金が使われてきた」と受け止めている。
佐賀新聞2020/8/29佐賀
在任中に戦争放棄を掲げる憲法9条の改正が実現しなくてほっとしている」。杵島郡白石町の松枝正幸さん(70)は、安倍政権が2015年に強行した、安全保障関連法の成立に反対してきた。「1強政治の下で、官僚にもまん延した忖度(そんたく)風土をなくすべきだ」と強調した。
佐賀新聞2020/8/29佐賀
佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイの配備も要請した。首相会見後、県庁で記者団の取材に応じた山口知事はこうした国策課題を念頭に「佐賀の状況や県民の思いを大切に考えていただきたかった。いろいろな考え方がある時、片方ばかり取り上げるのではなく、別の意見も配慮した上で方向性を示してほしかった」と安倍政権を評した。
佐賀新聞2020/8/29佐賀
60年には安倍首相の祖父・岸信介首相が日米安全保障条約改定を巡る混乱の責任を取り辞任した▼8年前の第2次内閣発足以降、今月24日で連続在職日数が2799日に達し、大叔父を抜いて歴代単独1位になった安倍首相にジンクスは関係ないと思っていたが、コロナ対応の激務も体に負担を与えていたのだろう▼ただ、コロナ対策は待ったなしだ。
山陰中央新報2020/8/29島根