2021年1月11日 防衛庁、弘前駐屯地、アメリカ

2021年1月11日の8件の新聞記事を精査しました。この日マスコミで報じられた内容には、セット、レベル、前代未聞、コラボ、立ち往生、梅干し、風呂敷、アメリカ、ベッド、弘前駐屯地、防衛庁、ギフト、コロナ、といったコトバが見出しに使われていました。8個のコンテンツURLを記録しておきますね。
陸上自衛隊弘前駐屯地(弘前市)は10日、記録的な大雪となっている秋田県羽後町に隊員約80人を派遣し、山間部の民家で雪下ろしなどの除雪活動を行った。
河北新報2021/1/11秋田
県の災害派遣要請を受けた陸上自衛隊が北陸道に到着すると、立ち往生した車両の除雪や誘導、食料配布が進んだ。30代の男性隊員は「1秒でも早く、数多くの車を救出したい。困っている皆さんのために頑張るだけです」と話した。
福井新聞2021/1/11福井
陸上自衛隊などを通じて配った。大雪の影響で9日に県内外のスーパーなどに配送できなかったパンを全て提供した。製造工場がある同社本社は、大規模な立ち往生が発生した北陸道丸岡インターチェンジ(IC)から約1キロに位置する。
福井新聞2021/1/11福井
日本が主権を取り戻したサンフランシスコ講和条約発効の記念日であり、沖縄にとっては米軍施政下に取り残されることが決まった「屈辱の日」に、東京タワー横の芝公園に約8千人が集まった沖縄反戦集会だった。与那嶺さんも壇上に立った。
沖縄タイムス2021/1/11沖縄
【平安名純代・米国特約記者】米国防総省が7日、米兵と家族、軍属や請負業者など全ての米軍関係者に、米国出国前72時間以内の新型コロナウイルス検査の陰性証明書の提出を義務付けたことが分かった。韓国では政府の方針を受けて在韓米軍が5日から同様の措置を導入しており、米軍全体で足並みをそろえた形だ。
沖縄タイムス2021/1/11沖縄
在沖米軍関係は8人が感染し、累計で761人となった。県の10日の発表では、新規感染者が74人で、療養者数は544人だった。病床占有率が70・4%となり、県が医療提供体制などを判断する警戒レベル指標の第4段階(感染蔓延(まんえん)期)に達した。
沖縄タイムス2021/1/11沖縄
活動が話題を呼び、11月下旬には狭山市の航空自衛隊入間基地からの申し出で、航空観閲式での地元の記念品としても使用されたという同ギフト。松元教諭は「今後も生徒たちと地元を盛り上げていくことができれば」と意気込んでいた。
埼玉新聞2021/1/11埼玉