2021年6月19日 自衛隊、南種子、馬毛島、神奈川、王城寺原

2021年6月19日の13件のメディア記事を確認しました。ザッピングしたところ、オスプレイ、馬毛島、重軽傷、南種子、県議会、王城寺原、かれん、ワクチン、神奈川、日本人、自衛隊、博物館、町議会、コロナ、といった熟語などが見出しに使われていました。13の記事へのリンクを参考までに書いておきます。
米軍三沢基地は18日、同基地内で働く日本人従業員への新型コロナウイルスワクチン接種を、基地内で始めた。
東奥日報2021/6/19青森
7月と8月については、真民さんの詩などから「日中戦争や太平洋戦争時代、教師などをしており、国が戦争に突き進みつらい思いをされたんだと思う」と、平和に関する詩を選択していると明かした。
愛媛新聞2021/6/19愛媛
戊辰戦争から第2次世界大戦までに命を落とした約3万8千柱の県内の戦没者がまつられている。春と秋の例大祭には戦没者遺族ら。
岐阜新聞2021/6/19岐阜
札幌市東区の市街地で18日未明に確認されたヒグマは、自宅近くでごみ出しをしていた高齢者や通勤中の会社員、陸上自衛隊丘珠駐屯地の自衛官に次々に襲いかかり、4人に重軽傷を負わせた。最初の目撃から駆除まで8時間近く。
北海道新聞2021/6/19北海道
県は在沖縄米軍で2人が陽性だったことも公表し、感染者は計1442人になった。県の集計には含めていない。福井県は7月2日まで独自の「感染拡大注意報」を発令。
福井新聞2021/6/19福井
西之表市馬毛島への米軍空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)と自衛隊基地整備計画に絡み、南種子町議会は18日の定例会最終本会議で、関連施設の整備など5項目を求める国への意見書を全会一致で可決した。町議会が施設誘致を進める内容の意見書を出すのは初めて。
南日本新聞2021/6/19鹿児島
新型コロナウイルスワクチンを巡り、神奈川県三浦市は18日から、防衛省が運営する大規模接種会場や職域の接種を希望する16~64歳の市民を対象に、接種券発行の申請を受け付けている。
神奈川新聞2021/6/19神奈川
防衛省は、陸上自衛隊王城寺原演習場(宮城県大和町、色麻町、大衡村)で沖縄駐留米軍の海兵隊が7月15~24日に実弾砲撃訓練を実施すると公表した。
河北新報2021/6/19宮城
太平洋戦争末期に米軍が迫る沖縄県に決死の覚悟で赴いた知事、島田叡(あきら)(一九〇一〜四五)の生涯を追ったドキュメンタリー映画「生きろ島田叡戦中最後の沖縄県知事」(佐古忠彦監督)が十九日、長野市。
中日新聞2021/6/19長野
佐世保市は、17日に確認中としていた1人が、海上自衛隊の隊員と発表。感染が判明した従業員はこの隊員の接触者だった。また市内陽性者の濃厚接触者として検査をし、陰性だった60代女性会社員が、せきなどの症状が出たため再度検査をし、陽性が分かった。
長崎新聞2021/6/19長崎
...)パートナーシップ制度の導入(4)有明海再生(5)佐賀空港の自衛隊使用要請武藤明美議員(共産)(1)オスプレイ等の佐賀空港配備問題(2)原発問題(3)新型コロナウイルス感染症対策(4)パートナーシップ宣誓制度の導入(5)「#生理の貧困」(6)警察行政岡口重文議員(自民)(1)伊万里港の利活用(2)「さが園芸888運動」における果樹の生産振興(3)県立高校の活性化定松一生議員(自民)(1)理美容業者...
佐賀新聞2021/6/19佐賀
富山県の高岡市立博物館は7月3日から、1868(慶応4)年の上野戦争で新政府軍に敗れた彰義隊の副長、天野八郎(1831~68年)の獄中記「斃休録(へいきゅうろく)」を公開する。
北日本新聞2021/6/19富山
山形空港(東根市)に駐機している米軍輸送機オスプレイは18日夜、空港敷地に隣接する自衛隊施設に移動した。県が防衛省を通じ、米軍に移動を要請したことを受けた対応とみられる。県県土整備部によると、。
山形新聞2021/6/19山形