2021年9月14日 自衛隊、鹿児島、インド、太平洋、シリア、西之表、馬毛島、佐世保

2021年9月14日の15件の報道各社の記事などを収集しました。この日収集した新聞各社の報道には、月曜日、ロシア、取り消し、太平洋、アメフェス、自衛隊、おおさか、コロナ、不適切、インド、アプリ、シリア、出会い、馬毛島、鹿児島、佐世保、西之表、皇太子、などの語句が散見されました。15件の記事URLは以下の通りです。
自民党総裁選に出馬表明している岸田文雄前政調会長が13日に発表した外交・安全保障政策は、中国への対抗姿勢を前面に掲げ、防衛費増額など右寄りの保守層へのアピールをうかがわせた。岸田氏率いる岸田派(宏池会)は党内きってのリベラル派の伝統路線があるが、保守への傾斜が際立った。
北海道新聞2021/9/14北海道
通算27回に及んだ安倍前首相とプーチン氏の首脳会談の非公開のやりとり、官邸と外務省の暗闘、安全保障や経済協力を巡る攻防、元島民たちの望郷の思いなどを、取材した記者の視点を交えて描いている。A5判312ページ、1980円(税込み)。
北海道新聞2021/9/14北海道
アフガニスタン戦争「終結」を宣言したバイデン政権にとって、外交・安全保障政策の軸足を中東からインド太平洋へとシフトする姿勢を示し、中国をけん制する狙いがある。
北海道新聞2021/9/14北海道
JICAによると、シリア難民の子どもたちは、半数が悲惨な戦争体験のトラウマ(心的外傷)を抱えているという調査結果がある上に、いじめの対象にもなりやすい。難民に対する精神保健分野での本格的な現地派遣は、JICAで初という。
神戸新聞2021/9/14兵庫
西之表市馬毛島への米軍機訓練移転と自衛隊基地整備計画に絡み、市は開発会社タストン・エアポート(東京)から島内の市道の認定を取り消すよう求められ、応じなかったことが13日、分かった。同日の市議会9月定例会で下川和博議員の一般質問に答えた。
南日本新聞2021/9/14鹿児島
大半は米軍機の可能性があるという。県は低空飛行の情報を受け、自衛隊機や民間機でないと判断したものを九州防衛局に照会している。同局からは3カ月ごとに回答があり、4~6月に照会した23件のうち「米軍機の可能性がある」としたのは22件だった。
南日本新聞2021/9/14鹿児島
海上自衛隊は13日、横須賀地方総監部(神奈川県横須賀市)の40代の男性佐官を停職5日の懲戒処分にした。
神奈川新聞2021/9/14神奈川
雰囲気が堅苦しくなった一方、業務を遂行する仲間として、米軍の日本人に対する友好的な姿勢は変わらず「それがせめてもの救いだった」。男性はそう口にする。米海軍佐世保基地内のニミッツパークなどで開催されている「アメフェス」は警備基準の厳格化により03年から中止され、15年にようやく復活した。
長崎新聞2021/9/14長崎
米軍関係は嘉手納基地などで12、13日合わせて計53人の感染が確認された。<新型コロナ 沖縄の最新情報>。
沖縄タイムス2021/9/14沖縄
米軍関係は、新たに5人の感染が報告された。14日の新規感染者数は、1週間前の火曜日に比べて99人減少。3割以上の減少となった。
沖縄タイムス2021/9/14沖縄
同施設は、大阪の人々の戦争体験に関する情報や資料を収集、保存、展示しようと91年9月17日、大阪城公園南側に開館した。大阪府社会福祉会館内の府平和祈念戦争資料室(81〜90年)を前身とし、市民からの寄贈も受け収蔵品は1万点を超える。
大阪日日新聞2021/9/14大阪
なぜ幻に斬りかかったかについては「過去、従軍した西南戦争で受けた心の傷による心的外傷後ストレス障害(PTSD)が要因」とした。小説では、巡査の生い立ちや西南戦争で討ち取られた西郷隆盛の「幻」に斬りかかるPTSD発症への道筋をたどる。
京都新聞2021/9/14滋賀
また、航空自衛隊は14日までに、高島市の饗庭野分屯基地の隊員6人が感染しクラスターが発生したと発表した。県によると、さらに1人の感染を確認し計7人となった。
京都新聞2021/9/14滋賀
沖縄県糸満市摩文仁は太平洋戦争末期、激しい地上戦が繰り広げられた「沖縄戦」終焉(しゅうえん)の地である。大勢のウチナンチュー(沖縄県民)や兵士が沖縄本島最南部のこの地に追い込まれ、命を落とした。現在、一帯は県営平和祈念公園として整備されており、沖縄戦の犠牲者ら約24万人の名前を刻む「平和の礎(いしじ)」や、平和祈念資料館が有名だ。
徳島新聞2021/9/14徳島
海上自衛隊小松島航空基地に勤務する30代自衛官と、阿南市役所の40代職員が感染した。阿南市職員は先に感染が分かった家族の濃厚接触者で、自衛官の感染経路は調査中。2人とも感染可能期間中に出勤していなかった。
徳島新聞2021/9/14徳島