2021年9月15日 えびす、馬毛島、西之表、鹿児島、佐世保

2021年9月15日の6件の新聞記事を解析しました。この日収集した新聞各社の報道には、真ん中、市街地、えびす、馬毛島、佐世保、鹿児島、ドック、西之表、などのキーワードが目に止まりました。6件の記事URLは以下の通りです。
太平洋戦争の空襲で一部焼失したが、戦後間もなく氏子らの植樹で復活した。1961年に県天然記念物に指定。周辺は宅地化され、外来植物の侵食にさらされつつも、住民や研究者らが協力して守っている。
神戸新聞2021/9/15兵庫
40年には日中戦争の拡大を「反軍演説」で糾弾。衆院の猛反発を受け議員除名に追い込まれたが、42年の総選挙で選挙妨害を受けながら衆院議員に返り咲いた。戦後には公職追放を免れ、46年に初入閣した。
神戸新聞2021/9/15兵庫
西之表市馬毛島への米軍機訓練移転と自衛隊基地整備計画を巡り西之表市議会が6月、賛意を示す意見書を可決したことについて、八板俊輔市長は14日の市議会一般質問で「議会の決議は大変重いと認識している。引き続き慎重かつ丁寧に対応したい」と述べた。
南日本新聞2021/9/15鹿児島
陸上自衛隊川内駐屯地(薩摩川内市)は14日、鹿児島市で乗用車を飲酒運転し死亡事故を起こしたとして、4月に自動車運転処罰法違反(危険運転致死)の罪で起訴された同駐屯地所属の陸士長(23)を懲戒免職処分にした。
南日本新聞2021/9/15鹿児島
11年1月に再び佐世保基地に配備され、東日本大震災に伴う米軍の支援活動「トモダチ作戦」で物資輸送などをした。「ラシュモア」は米サンディエゴ海軍基地を母港としている。米軍の動向を追うリムピース編集委員の篠崎正人氏は「(配備から)10年経過したことによる定期のオーバーホールのため、本国へ戻るのではないか」としている。
長崎新聞2021/9/15長崎
【東京】小泉進次郎環境相は14日の記者会見で、米軍が有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)などを含む汚水を独自処理し公共下水道に放出した問題に関し、宜野湾市の調査で下水から高濃度のPFOSなどが検出されたことついて「関係自治体と連携し、情報収集を行っていく」と述べた。
沖縄タイムス2021/9/15沖縄