2021年11月28日 江田島、辺野古、馬毛島、駒ヶ根、西日本、核禁会議

2021年11月28日の9件のメディアの記事をチェックしました。新聞各社の報道では、コロナ、江田島、核禁会議、辺野古、駒ヶ根、馬毛島、研究所、取り消し、スタンプ、西日本、といった字句が記事にありました。9個のコンテンツURLを記録しておきます。
江田島市商工会などは、市内にある海上自衛隊4部隊がそれぞれ公認する「江田島海自カレー」をPRするスタンプラリーを行っている。市内の4店舗が提供する公認カレーを食べてスタンプを集めた人に、各部隊のロゴマーク入り特製マグカップを贈る。
中国新聞2021/11/28広島
立憲民主党代表選(30日投開票)に立候補した4氏は、外交・安全保障政策を巡り「現実路線」を強調している。日米同盟を基軸に据える考えを示し、覇権主義をとる中国に対しては強硬姿勢と対話の両輪で臨む考えを主張。
北海道新聞2021/11/28北海道
西之表市馬毛島への米軍機訓練移転と自衛隊基地整備計画を進める防衛省が環境影響評価(アセス)手続き中に基地本体整備に絡む工事を入札公告したことに抗議する市民集会が27日、同市であった。種子島内外の約200人は「地元の声を無視して強行するのは許せない」と公告取り消しを求めた。
南日本新聞2021/11/28鹿児島
太平洋戦争末期に上伊那地域南部などに疎開した旧陸軍の秘密機関「登戸研究所」について調べている地元有志団体「登戸研究所調査研究会」は27日、駒ケ根市東伊那で現地調査会を開いた。当時を知る地元住民の案内で、薬品の研究室や工場が置かれた旧伊那村国民学校(現駒ケ根市東伊那小学校)付近や神社などを訪問。
信濃毎日新聞2021/11/28長野
除幕式では、友広氏が「『国の安全保障は食料の安全保障から』と先頭に立って政治力を発揮し、地域の発展に寄与した」と功績をたたえた。遺族を代表し、長男源吉氏が「父が他界して35年。父への思いを胸像という形で残してもらい感謝している」と謝辞。
長崎新聞2021/11/28長崎
「『唯一の戦争被爆国』として国際社会で核兵器廃絶の先頭に立つことを強く要請する」とした。被爆2世の援護を怠っているのは憲法違反として、会員らは、国に損害賠償を求める集団訴訟を長崎、広島両地裁で起こしている。
長崎新聞2021/11/28長崎
米軍関係では、基地に入る前の検疫で1人の陽性が確認された。勤務先は調査中という。直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者は0・67人で全国で7番目。
沖縄タイムス2021/11/28沖縄
米軍関係は日曜日のため報告はなかった。
沖縄タイムス2021/11/28沖縄
太平洋戦争末期に沖縄県知事だった島田叡(しまだあきら)と、沖縄県警察部長を務めた宇都宮市出身の荒井退造(あらいたいぞう)らの姿を描く映画「島守の塔」の撮影が27日、栃木市内で行われ、県内5市町でのロケが終了した。
下野新聞2021/11/28栃木